優良店を見つけて得しよう!クレジットカード現金化

まずはクレジットカードの仕組みを知ろう!

クレジットカード現金化は違法なのか?

一番、気になるのがクレジットカード現金化は違法なのかどうかですよね。
答えはNOです!

ですが、その行為はグレーゾーンです。
それは、クレジットカードのショッピング枠の現金化行為は、多重債務を助長させる可能性があるため、クレジットカード会社での利用規定では原則として禁止されています。
違法ではないけれど、禁止という微妙なラインですね。
では、クレジットカード会社の利用規約に反するとどうなるのでしょうか。
罰則として、「クレジットカードの利用停止」という措置がとられるときがあります。

もうクレジットカード現金化しないでねという注意という意味での利用停止で利用停止も再開できますが、稀にそれが続くと強制退会になるので注意が必要です。

クレカ現金化がバレる人の特徴

クレジットカードが利用停止になると結構、不便ですよね。

なぜ、クレジット会社からクレカ現金化がバレるのかというと、クレジット会社は利用者がどんな買い物をしているかみているからです。

クレカ現金化がバレてしまう人に多いのが、しょっちゅう換金率が高いものを大量に買っていたり、定期的な購入をしているケースが一番多いです。
確かに、しょっちゅう高級ブランドバッグを爆買いしている人を見るとアレ?って私たちでも思いますよね。

次に多いのが、キャッシング限度額がいっぱいで借り入れできない人です。
次は、ショッピング枠に手を出すのではとマークされやすくなります。

次に、自己破産です。
自己破産して借金をなくしてもらうには、裁判所から免責の許可を取る必要がありますが、許可が下らないのがクレジットカード現金化が該当します。
その時の流れでバレてしまうこともあります。


この記事をシェアする